<< 2016. 03 1234567891011121314151617181920212223242526272829302016. 05 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ありがとうございました 

昨日で阪神ねこフェスティバル終了いたしました
昨年からの準備が あっ!ちゅう間の1週間でしたが、良くも悪くもそれなりの
結果であったような・・・

ご来場いただけた皆さまには ありがとうございました!!
たくさんのお土産ありがたかったです~~
あまりの人出になんのお愛想もなしで、申し訳なかったです

Eさんにもらった可愛いアンコ入りマシュマロ

食べにくかったけど、わたしは向かって左のミュウさんを食べたったわ
美味しかった!!

若い人の作品が増量していたのに、ゆっくり見ることができなかったのが
少々心残り
自分の心にも余裕がなかったです
でも作品のアイディアはいっぱい出来た
これも出展してこそ

今日は会社で仕事中にキャッツのフレーズが頭に出てきて困ったよ
すぐに気付くけど、一瞬これなんや~~って思ってしまう
1週間毎日聞いてたからな~
聴いてたわけではないんやけど、刷り込まれとる
いつになったら消えるんかな

明日から意欲モリモリ!!また制作に励みます










2016. 04. 27. (Wed) 20:16  [雑記コメント:0  トラックバック:0

眠り猫ブローチ 

今朝は大雨
どうやら一日雨模様
無情の花散らし雨になるか?
昨年5月からパートに出だしたので、この季節に自転車で走るのは初めてです
3つの区をまたいでるので、いくつもの公園を見て走ります
そして大方の公園には桜の木が植えてあることに気がつきました

朝、木の下にホームレスかと思われる初老の男性が、のんびりと立っていたと
思ったら、帰り道には同じ木の下に、中学生くらいの携帯見てる女の子が2人
行きも帰りも桜は雪のように散り、木漏れ日が射して
どんな人が立っていても、花びらが舞ってるだけで一幅の絵のような
ドラマの一シーンを見てるようでした

解体されてる古い家の庭に大木があり、蕾が色付いてるのも発見
ブルドーザーが動いてるのを横目に、あぁ・・どうなるんやろうと思いつつ幾日か
昨日は更地に満開の木があり、ホッとしました
花が終われば切ってしまうのかもしれない。でもちょっと嬉しかったです

眠り猫とスノーフレーク
ブローチ 打ち出し 55mm×58mm


1年に一度 この時期にはいつも新しい発見があり
若いとはいえない年になっても、そこはかとなく嬉しい不思議な季節です



2016. 04. 07. (Thu) 13:15  [ブローチコメント:0  トラックバック:0