<< 2018. 04 123456789101112131415161718192021222324252627282930312018. 06 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

8人の駅員さん 

今日は父の月命日
朝 実家へと地下鉄に乗り、谷四の駅で乗り換えようとホームへ行くと、駅員さんの集団が8人
電車が来てすぐそばへ一緒に乗りこみました
制服をきちんと着込んだ大勢の駅員が、電車の中に乗客と一緒にいるのはなんだか
不思議な風景
横目でちらちらと観察してみると、その方たちは年齢もさまざまでしたが、かぶっている
帽子がいろいろ

紺一色で制服も真新しく、初々しい新人さんは分ります
でも40代50代の方たちは帽子の模様が様々でした
赤い線と山吹色の線が太いのや細いのやいろいろ

こんなのや
名称未設定-1

こんなの
名称未設定-2

皆さんそれぞれ、乗客の邪魔にならないように立ってはりました
時々乗り合わせる工事や点検の作業員さんも絶対座りませんね~(あれは決まってるのかな?)

きっと研修やわ 
新人の駅長や助役かな
どこで降りるんやろ~
一人づつ降りて行くんかな

いっぱい?????や好奇心が頭の中で

でも駅員さんたちはどこの駅にも降りず最後にわたしが降りた天王寺で
全員が降り階段を(やっぱり!)一列になって上がって行かはりました

わたしはもちろん、その横のエスカレーターで少し遅れてついて行き
予想通り駅長室へ入るまで見届けました

どこまで野次馬!!

帰り道ではJRの駅員さんが一列になって道を歩いてるのを見かけました

あぁ春や 春!
新人さんが溢れる春。初々しく不安と希望を抱いていたあの頃を思い出す~~




2013. 04. 15. (Mon) 22:20  [雑記コメント:2  トラックバック:0

コメント














いいですね! 

>etsuさん
鉄道って民営化されてるとはいえど、まだ国営の雰囲気がありますね~良い意味できちんとしていいと思う。
命を運ぶんやから、細かい配慮がいりますよね
2013. 04. 16. (Tue) 22:28 SIMA [編集]

思い出しますー 

売店のおばちゃんも移動時、座らはりませんよね。
ホームで電車待ってる時も。
ちゃんとそう教育されてるんでしょう。
感心、感心。
2013. 04. 16. (Tue) 08:03 etsu [編集]

トラックバック