FC2ブログ
<< 2018. 07 123456789101112131415161718192021222324252627282930312018. 09 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

帰りました~ 


昨夜小倉より戻ってまいりました
今回は新しい福岡の作家さんたちともお知り合いになり、作品も
違うセンスのものを見て、多いに刺激をいただきました



片付けに時間がかかり、新幹線に間に合わなかったらいけないと
かなり余裕をもってチケットの予約していました
だから自宅に着くのは11時すぎのはずだったのが・・

搬出、えらい早く済みました
5時閉場でしたが、4時過ぎからジリジリと少しずつなおし出しました
なんせ3人分という気持ちもあり、壊れやすい作品やし、きちんと治さねば~と

ところが、5時過ぎて本格的に撤収しだすと、すぐに什器屋さんがやってきて、
空いたケースからどんどん運んでいってしまい、わたしの周りはたちまち空きスペース
になっていきます

2人分の梱包を済ませてみたら、広い会場にぽつんとわたしのGケースだけ作品も
そのままにあと空の2台のGケースと共に残っておりました
離れた場所には雑貨も片付けているのが見えたけど、とても焦ってしまいました

そのとき脳裏に始めて出展した初老の作家が搬出の時、慣れた作家たちの片付け撤収の
あまりの早さに「待って~~待って~~!!」と泣き叫びながら片付けていたことが浮かびました
あれは何年も前の百軒横丁でのことでしたが、片付けに時間がかかり、いつも最後の方まで残っていると決まってあの人を思い出します

今回は什器屋さんが「ゆっくりでいいよ~」と云うてくれはったので、自分のペースで
片付けることができましたがね

それでも6時過ぎには全部の作業も終わり、居ても仕方ないので百貨店を後にしました
そこで夕食をすませて乗車の予定を、6時59分発に時間変更し、
パンを買って車中で食べることにしました
自宅には1時間ほど早く着いたので、少しゆっくりとした気分でした


これは添付し損ねた19日の朝食です
一番下に焼きうどんがあるでしょう?
その横は卵やきですが、ふわふわで甘かったです


家では朝はバナナとカフェオレくらいなんで、こんだけ食べたらお腹パンパン!!

2013. 08. 21. (Wed) 13:32  [雑記コメント:2  トラックバック:0

コメント














こちらこそ、お世話になりました 

>くりりんさん
こちらこそ~
一番長い日にちやったから、お疲れやなかった?
3日間はあッちゅう間でした
搬出は焦っても、パニクることなくマイペースでこなせるようになりました
なんでも慣れですな~

わたしも2日ともポテトサラダ食べた~
美味しかったす!
2013. 08. 23. (Fri) 19:56 SIMA [編集]

お疲れ様でした! 

搬入はアトリエこねこさんに 搬出はSIMAさんに お世話になりました!
一人分でも いつも最後の方なので 気持ち手に取るようです。

ホテルの朝ご飯 明太入りポテトサラダ 今年のお気に入りでしたv-10
2013. 08. 22. (Thu) 22:51 くりりん [編集]

トラックバック