<< 2018. 06 123456789101112131415161718192021222324252627282930312018. 08 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

1年がかり・・ 

最近彫金の作品を(別注は別として)ほとんど作っていません

単価の高い作品はなかなか売れにくく、どうしても品薄になりがちなストラップや
ペンダントなど同じ物を制作することが多いためです

今回やっとUPするひさびさの新作も、彫金教室で1年近くかけて制作したものです
1年といっても、月1度の受講を出展や私用が重なり休むことがよくあり
12回のうちの7~8回で制作した感じ


          純銀 ブローチ 打ち出し



しかしこのブローチ1年どころか、もっと長いことかかったような気がします

その理由は・・・・




去年も同じデザインで銅を使い制作していたからなんです
P2130009.gif

この作品を仕上げた時には、このデザインがとても気に入って銀で作ったらもっと
花ミズキの表情が表現できるんでは、と考えたからです

銅はとても硬く細かい細工はし難く、柔らかい銀のほうが細工し易いかと

なんのなんの 
ご覧の通り、安易な考えにバチがあたりましたよ~~


もう同じもんは作らんぞ~~



2013. 08. 27. (Tue) 22:33  [ブローチコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック