<< 2018. 04 123456789101112131415161718192021222324252627282930312018. 06 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

眠り猫ブローチ 

今朝は大雨
どうやら一日雨模様
無情の花散らし雨になるか?
昨年5月からパートに出だしたので、この季節に自転車で走るのは初めてです
3つの区をまたいでるので、いくつもの公園を見て走ります
そして大方の公園には桜の木が植えてあることに気がつきました

朝、木の下にホームレスかと思われる初老の男性が、のんびりと立っていたと
思ったら、帰り道には同じ木の下に、中学生くらいの携帯見てる女の子が2人
行きも帰りも桜は雪のように散り、木漏れ日が射して
どんな人が立っていても、花びらが舞ってるだけで一幅の絵のような
ドラマの一シーンを見てるようでした

解体されてる古い家の庭に大木があり、蕾が色付いてるのも発見
ブルドーザーが動いてるのを横目に、あぁ・・どうなるんやろうと思いつつ幾日か
昨日は更地に満開の木があり、ホッとしました
花が終われば切ってしまうのかもしれない。でもちょっと嬉しかったです

眠り猫とスノーフレーク
ブローチ 打ち出し 55mm×58mm


1年に一度 この時期にはいつも新しい発見があり
若いとはいえない年になっても、そこはかとなく嬉しい不思議な季節です



2016. 04. 07. (Thu) 13:15  [ブローチコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック