FC2ブログ
<< 2018. 07 123456789101112131415161718192021222324252627282930312018. 09 >>

プロフィール

ginnokokoro553

Author:ginnokokoro553
彫金アクセサリーを制作販売して
います。
心に残る1点を作りたいと日々奮闘中

2011年にわが家にやって来た雉猫
ミュウのことも描ています

最新記事

カテゴリ

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

デンドリック アゲイトウ 

デンドリックアゲイトウ 通称コケメノウ

自然が描いた驚異の美しい景色

友達のSさんが貸してくれたアンティークジュエリーの本に載っていた
セットです

        イギリス 19世紀初期の作品
    


     徒然草

      デンドリック アゲイトウ 真珠


19世紀ころの大きな石を使ったジュエリーは、他の装飾品を作るために壊されたり、金を溶かしたりしたらしいが、モスアゲイトウは素材価値が低いため、壊されることなく残ったんだそうです
おかげでこんなに素晴らしい作品を見ることができました(目からうろこ目

今まで貴族はコケメノウなんか(失礼しましたあせる)アクセサリーには使用しなかったんだ、と思い込んでました。
とんでもない!びっくりしてしまった
外国には、きっとまだ見たことも無い素晴らしい作品がたくさんあるのでしょうねキラキラ


そこで・・・
2年ほど前に石展で購入したコケメノウとバロック真珠でペンダントを制作
 


   徒然草


   徒然草
   

    ほんとうに自然は奇跡の宝庫です!!

   


    きれいな夕方の森でしょうキラキラ
2010. 12. 20. (Mon) 16:53  [未分類コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック